〒819-1119 糸島市前原東3-13-63
Tel/Fax:092-323-5151

牧師紹介

牧師 松藤 一作(まつふじ いさく)

1972年 長崎生まれ。父は長崎教会牧師
1981年 小学3年生の時、長崎教会でバプテスマ(受浸)
1983年 小学5年生の時、北九州に転居。若松バプテスト教会に転籍。
高校生の頃からホームレス支援活動に関わる
1991年 高校を卒業後印刷会社で5年程働く
1996年 西南学院大学神学部選科入学
1999年 西南学院大学神学部選科修了後、久留米キリスト教会に就任
2004年 久留米教会を辞任、約一年間NPO法人北九州ホームレス支援機構で働く
2005年 福岡西部バプテスト教会に就任

現在の役職

・日本バプテスト連盟靖国神社問題特別委員会委員
・日本バプテスト連盟ホームレス問題特別委員会協力委員
・日本バプテスト連盟平和宣言全国推進プロジェクト事務局長
・日本バプテスト連盟地区宣教主事
・NPO法人ホームレス支援福岡おにぎりの会理事
・久山療育園重症児者医療療育センター理事
・九州バプテスト神学校教会教育科長


パーソナルデータ

・妻と4人の子ども、そして猫の6人+2匹家族。
・趣味は音楽


好きな聖書の言葉

 わたしたちが神を愛したのではなく、
 神がわたしたちを愛して下さって、
 わたしたちの罪のためにあがないの供え物として、
 御子をおつかわしになった。ここに愛がある。
 (ヨハネの第一の手紙4章10節)




協力牧師 齊藤 皓彦(さいとう あきひこ)

1944年 山口県萩市に生まれる。
1963年 山口県立萩高校卒業後、九州大学工学部電気工学科入学。
1967年 福岡バプテスト教会にて受洗。
1974年 九州大学大学院修了。鳥取大学工学部に就職。
1984年 JICA専門家としてアフリカ・ケニアのジョモケニアッタ農工大設立支援。
1988年 日本YMCA同盟学生部委員長に就任。
1992年 ケニアにてマトマイニ・チルドレンズホーム設立者の菊本照子さんと出会う。
2001年 福岡女学院大学学長に就任。
2006年 福岡YMCA理事長に就任。
2010年 3月福岡女学院大学を退職。
西南学院大学神学部修士課程修了。神学修士。
2011年 福岡西部バプテスト教会の協力牧師に就任。

現在のボランティア活動での役職

・福岡YMCA理事長
・箱崎自由学舎エスペランサ(不登校の子どもの学校)理事長


YMCAでの働き

学生時代に九大YMCAに入部し、滝沢克己先生に出会って聖書の面白さと大切さを知る。鳥取大学YMCAで多くの学生が成長するのを目の当たりにして、自分で聖書を読むことの大切さを深く知る。以後キリスト教市民運動としてのYMCA活動は生涯の関わりとなる。


ケニアの若者を育て、日本の若者をケニアで育てる

・ケニアの大学支援のため、二人のケニア人を私費留学生で鳥取大学に引き受け、生活を共にする。二人は現在ケニアの大学教員。その研究活動支援のため1994年ケニ ア電気電子学会を設立し、以来毎年学会を開催し続けている。

・マトマイニ・チルドレンズホーム設立者の菊本照子さんと出会う。孤児を育て、スラム街のストリートチルドレンに教育の機会を与え、若者やシングルマザー達の自立を支援し続ける姿に感動。日本の若者を連れて、毎年ケニア研修旅行を実施。その出会 いの中で多くの若者が育つ。参加者は現在迄に200名を超える。

モットー

若い人を育てよう。ボランティア活動を広げよう。




Home集会案内教会紹介信仰告白牧師紹介教会ブログ
アルバム教会での結婚式教会での葬儀会場使用アクセスリンクお問い合わせ

このホームページに掲載の内容および画像の無断転載はご遠慮ください。